元プロボクサーのマラソン挑戦日記 〜走るか殴るか〜

引退後15キロ太ってしまった元プロボクサーがダイエットの為にランニングをスタート。ガチとゆるの間で頑張ってます

福岡国際マラソンを見て選手の体重に驚いた。

どうも、ちくわぶです。

 

昨日の福岡国際マラソンは面白かったですね!

今までテレビでマラソンをみる事はなかったんだけど

フルマラソンを走るようになって初めて見たんだけど

やっぱりランナー目線で見ると面白さが違いますね。

 

優勝した服部選手、レース終盤まで表情が全く変わらず、

サングラスをしていたっていうのもあったんだけど仕事人みたいで

実にかっこよかったですね。

 

選手のデータがテロップで出るんだけど興味深かったのが

体重で、当然ながらみなさん細いんだけど(川内選手は172cmで62kgと

結構重いんですね。自分と同じくらいです。)

驚異的なのは設楽悠太選手で167cmで48kg!!

 

あまりのBMIの低さにビックリしましたね。

ボクシングも細い人は多いですけど、最近はウェイトトレーニングを

するボクサーも多く、中にはムキムキな選手もいるので

やっぱりマラソンは違うなーと感じましたね。

 

ボクシングのトレーニングとして筋トレもしてるけど

やりすぎは良くないのかなあ・・・

 

市民ランナーのレベルだったらムキムキなランナーがいてもよさそうですが・・

 

そんな私は昨日亀戸ホルモンで食べ過ぎて恐らく体重が増えてしまったので

しっかり走って消費しようと思います!